お役立ち・生活

日向坂46カフェは緊急事態宣言で休業のピンチ!休業期間はいつからいつまで?

 

期間限定でGWから初夏にかけ、東京・渋谷にオープン予定の「日向坂46カフェ」

日向坂46カフェでは、その名も“HINASUND”とネーミングされた、メンバーが選んだオリジナルカフェメニューが登場します!

また、楽曲をモチーフにしたドリンクや、全22種類から選べるサンドイッチなどメニューなど種類も豊富です!

そんなコラボした日向坂46カフェは、特典付きの事前予約が2021年4月20日(火)から開始しましたが、事前予約が始まってすぐ、アクセスが集中して予約が殺到していました。

しかし、同日に、東京都に3度目の緊急事態宣言2021を出す意向と東京都の小池都知事が発表し、「日向坂46カフェも休業?」と噂になっています。

その休業期間は、いつからいつまでなのでしょうか?気になります。

 

そこで、今回まとめた内容はこちら。

・【緊急事態宣言2021】日向坂46カフェは休業のピンチ!

・【緊急事態宣言2021】日向坂46カフェの休業期間いつからいつまで?

・「日向坂46カフェ」のイベント内容!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

【緊急事態宣言2021】日向坂46カフェは休業のピンチ!

「日向坂46カフェ」が2021年4月30日(金)~6月27日(日)まで開催されると発表され、楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか?

しかし、新型コロナウイルスの変異株の影響が大きく、東京都にも緊急事態宣言が出されそうです。

もし、今回、東京の緊急事態宣言がだされて、「日向坂46カフェ」の会場である「SHIBUYA109 」も対象になれば、休館となり、「日向坂46カフェ」も休業期間が発生することになりそうです!

第1回目の緊急事態宣言では、「SHIBUYA109 」が休館していたことから、今回も対象になりそうとSNSで噂が上がっています。

もし、「日向坂46カフェ」も休業対象になれば、休業期間がいつからいつまでになるのか気になるので、調べてまとめてみました。

【緊急事態宣言2021】日向坂46カフェの休業期間いつからいつまで?

東京都の緊急事態宣言2021が開始された場合、「日向坂46カフェ」の休業期間はいつからいつまでになるかまとめてみました。

『休業期間(いつからいつまで)』

最短の場合:4月30日(金)~5月9日(月)

強化期間に延長された場合:4月30日(金)~5月16日(日)

※3度目の緊急事態宣言は、約3週間程度~1ヶ月間になる予定。

新型コロナウイルスの変異株の影響で、GWを含む約3週間程度~1ヶ月間、緊急事態宣言が出された場合上記のような休業期間になると思われます。

状況が悪化すると、もっと「休業期間」が長くなる場合も考えられるので、「日向坂46カフェ」公式サイトでチェックしていきたいですね!

「日向坂46カフェ」の公式サイトはこちらから。

 

「日向坂46カフェ」のイベント内容!

 

「日向坂46カフェ」のイベント内容はこちら!

開催期間:2021年4月30日(金)~2021年6月27日(日)

開催場所:SHIBUYA PARLOR

住所:東京都渋谷区神南1-23-10 MAGNET by SHIBUYA109 7F

行き方:東急田園都市線渋谷駅 徒歩1分
地下鉄半蔵門線渋谷駅 徒歩1分

地図:

 

※事前予約必須!!

「日向坂46カフェ」の事前予約はこちらから

※事前予約は3日前までの受付。

かなり予約が埋まってしまってしまっていますが、まだ空きがありました!(2021年4月現在)

 

まとめ

今回は、「日向坂46カフェは緊急事態宣言で休業のピンチ!いつからいつまで?」と題して、東京都で緊急事態宣言2021が出される予定と発表があり、東京で行われる予定の休業になると噂されていた「日向坂46カフェ」がいつからいつまで休業になるのか調べてまとめてみました。

今回の東京都で緊急事態宣言が出される予定ということで、日向坂46カフェが休業になりそうですね。

まだ詳しくは発表されていませんが、強化期間の設定もあるようです。

「日向坂46カフェ」の休業期間がいつからいつまで調べてみましたが、期間は4月30日(金)から5月9日(月)が最短の休業期間になる予定です。

強化期間も含めると5月16日(日)頃までになる予定ということが分かりました。

まだ発表されていませんが、状況によってはもっと延長になる場合もありますので、また変更があれば記事にしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。