ライブ

超英雄祭2021武道館ライブ緊急事態宣言で中止?延期?WEB配信限定の可能性は?

 

仮面ライダーとスーパー戦隊による年に一度の祭りの「超英雄祭2021ライブ」が2月9日(火)と2月10日(水)に日本武道館で予定さてれいます。

しかし、緊急事態宣言2021が出され、「超英雄祭2021ライブ」日本武道館公演が中止や延期になるのでは?と噂になっています。

1月10日現在のところ、東京の緊急事態宣言は2月7日頃までの予定ですが、コロナ感染者が1日に500人以下にならない場合は延長される予定となっています。

そこで、2月9日、10日に行われる超英雄祭2021武道館ライブが中止延期になるのか気になります。

また、予定されていたWEB配信ライブに変更になる可能性もあるのか調べてまとめてみました。

今回調べた内容はこちら。

・超英雄祭2021武道館ライブ緊急事態宣言で中止?延期?

・超英雄祭2021武道館ライブがWEB配信限定になる可能性は?

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

超英雄祭2021武道館ライブ緊急事態宣言で中止?延期?

超英雄祭2021武道館ライブは緊急事態宣言2021が出されて中止や延期になる可能性もあります。

その理由を今から説明していきたいと思います。

ネットでも、反応をみてみました。

緊急事態宣言2021が1ヶ月で解除出来ないと思うと語っています。

なので、武道館ライブ2021が中止という可能性にも言及していますね。

やはり、超英雄祭2021が中止になるのでは?と思っている方がいました。

緊急事態宣言2021が出されコロナウイルスが1ヶ月で収束しないと多くの方が感じているので、超英雄祭2021武道館ライブが中止や延期になる可能性は高いと思います。

 

では、次に無観客の配信ライブの可能性も見ていこうと思います。

超英雄祭2021の公式サイトはこちらから

超英雄祭2021武道館ライブがWEB配信限定になる可能性は?

超英雄祭2021武道館ライブがWEB配信限定になることはあるのでしょうか?

結論から申し上げると、超英雄祭2021武道館ライブがWEB配信限定になる可能性もあります。

そもそもコロナウイルスのワクチンが2月から接種可能になると言われていますが、感染者の数が多くて対応出来ないように思われます。

そうなってくると、仮に延期したとしてもいつ緊急事態宣言2021が休止するのか、分からないので日程変更がしずらいですし、今回の多くの出演者全員を集めるのも難しくなってくると思います。

そこで、WEB配信に全て切り替えて行うことが良いと主催者側が判断すれば、完全WEB配信ライブになる可能性もあると言えます。

ネットの声も見てみました。

無観客の配信ライブならやると思うと言っていますね。

まだ、詳細は公式サイトに出ていませんが、元々、会場に来れない方向けのWEB配信ライブも予定されていたようなので、完全にオンラインライブに変更して行われる可能性も十分あると言えます。

超英雄祭2021公演概要

超英雄祭2021の公演概要もお伝えしておきます。

【日程】

2021年2月9日(火) 開場17:30 開演18:30【DAY1-談】

2021年2月10日(水)開場17:30 会場18:30【DAY2-楽】

 

【会場】

日本武道館(〒102-8321 東京都千代田区北の丸公園2番3号)

 

【お問い合わせ先】

公演について:超英雄祭事務局 03-3563-1350(平日10時~18時)

会場チケットについて:e+ (イープラス)

超英雄祭2021の公式サイトはこちらから

まとめ

今回は、「超英雄祭2021武道館ライブ緊急事態宣言で中止?延期?WEB配信限定の可能性は?」と題してお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?

「仮面ライダーセイバー」と「魔進戦隊キラメイジャー」に会える超英雄祭2021を楽しみに待っている方も多いと思います。

しかし、緊急事態宣言2021が出されたことにより、開催が危ぶまれているようにも見えます。

まだ一般チケットの発売前なので、中止や延期になる可能性もありますね。

今回の超英雄祭2021は数多くのアーティストや声優・俳優が出演するので、次回の日程を合わせることが難しいと判断された場合は、WEB配信限定ライブに変更になる可能性もありますね。

まだ公式サイトで発表されるまで結果を待ちましょう!

結果が分かり次第、追記していこうと思います。

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。