人物

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は誰?名前と顔画像を特定か!

 

青森県八戸市にある住宅建設業のハシモトホームの青森支店の社員がパワハラで話題になっています。

青森市にあるハシモトホーム青森支店に勤務していた40代の男性社員が上司の課長からパワハラが行われていたとして問題になっています。

パワハラをしたハシモトホームの課長の名前や顔画像は特定されているのでしょうか?

今回は「ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は誰?名前と顔画像を特定か!」と題してひどいパワハラ内容もまとめてみました!

この記事で調べた内容はこちら!

・ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は誰?
・ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の名前と顔画像を特定された?
・ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の内容まとめ!

それではさっそく本題に入って行きましょう!

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は誰?

ハシモトホームの青森支店で営業を担当していた男性社員にパワハラをした課長は誰なのか気になりますね。

ハシモトホーム青森支店課長が誰なのか判明していませんが、かなり精神的に追い詰められるようなパワハラをしていました。

ハシモトホーム青森支店でパワハラを行った課長は「症状」と題して誹謗中傷を行い文面も課長が企画し考案していました。

かなりひどい誹謗中傷の内容に驚いてしまいますね。

ネット上でも、多くの意見が出ていました。

ネット上でもひどいという意見が多く見られます。

3位でこんなにひどい文面を見せられてしまうと誰でも辛くなってしまいますね。

ハシモトホームの青森支店課長の顔画像や名前は判明しているのかも調べてみました!

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の名前と顔画像を特定された?

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の名前と顔画像は特定されたのかも気になりますね。

現時点でハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の名前と顔画像は特定されていません。

特定班の情報が出てきたら追記してお知らせします!

ネット上では顔を公開するべきというコメントが出ていました。


ハシモトホーム青森支店の課長はきちんと訴えを認め謝罪したほうがいいというコメントも多くでていました。

顔や名前も公開されるべきというツイートも多かったです。

ハシモトホーム青森支店の住宅・営業スタッフの年収は300万円~800万円で賞与が販売奨励給だそうです。

恐らくハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は約1000万円近い年収を貰っていたと予想できます。

 

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の内容まとめ

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長の誹謗中傷内容をまとめてみました。

・複数の誹謗中傷メール
・賞状を「症状」として新年会で渡した
・「お前バカか」などのパワハラメールを送る

現時点で分かっている内容ですが、日常の会話でも繰り返されていた可能性があります。

訴えによると、男性は2011年に入社し、注文住宅の営業を担当。

18年1月ごろ、上司の男性課長から携帯電話で「おまえバカか」といった内容のショートメールが複数回送られた。

同月開かれた会社の新年会の余興として、営業成績をたたえた賞状形式の「症状」が交付され、誹謗(ひぼう)中傷を受けた。余興は課長が企画し、文面も考案したという。

男性は翌2月、青森市の自宅に駐車していた自家用車内で自殺した。

青森労働基準監督署は20年12月、上司のパワハラで重度のうつ病を発症し、自殺の原因となったとして労災認定した。

Yahooニュース

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は上司として人として絶対に許されないことをしてしまいました。

ハシモトホームは青森で一番有名な住宅建設業社です。

今後の動向を注視したいと思います。

 

まとめ

今回は「ハシモトホームのパワハラ課長は誰?名前と顔画像を特定?内容まとめ!」と題してひどいパワハラ内容もまとめてみました!

ハシモトホーム青森支店のパワハラ課長は「症状」と題した誹謗中傷を賞状に見立てて、しかも新年会で渡しました。

ハシモトホームはかなり大きな会社ですので、中でこんなパワハラがあったなんて残念ですね。

今後も会社概要など分かることを記事にしていきたいと思います。