人物

飯塚真紀子の旦那(夫)や子供の顔画像は?家族構成について調査!

 

大分県出身で、現在は在米ジャーナリストをしている飯塚真紀子さん。

飯塚真紀子さんの年齢は公表されていませんが、出身高校である上野高校の卒業時期から考えると、現在の年齢は59歳~60歳くらいの還暦を迎える年齢であることが分かりました!

 

飯塚真紀子さんの旦那(夫)や子供はいるのでしょうか?

もし、いるとしたら顔画像も気になります!

そこで、今回は飯塚真紀子さんの旦那(夫)や子供の顔画像や家族構成についても調べてみました。

 

この記事で分かる内容はこちら。

・飯塚真紀子の旦那(夫)や子供の顔画像は?

・飯塚真紀子の旦那(夫)や子供など家族構成は?

・飯塚真紀子のプロフィールについて!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

飯塚真紀子の旦那(夫)や子供の顔画像は?

飯塚真紀子さんが結婚しているのかや旦那(夫)や子供がいるか気になったので調べてみましたが、家族やプライベートに関する情報が公開されていませんでした。

よって、飯塚真紀子さんの旦那(夫)や子供についての情報や顔画像もネット上にはありませんでした。

もし、結婚して子供がいるとしたら、高校生・大学生もしくは社会人の可能性もありますね。

飯塚真紀子さんは、これまでにいくつか文春で記事を書いていますが、プライベートに関する情報は出てきませんでした。

もし、飯塚真紀子さんにつての新たな情報が判明した場合は旦那(夫)や子供の情報や顔画像も見てみたいですね。




飯塚真紀子の旦那(夫)や子供など家族構成は?

飯塚真紀子さんの旦那(夫)や子供に関する家族構成についても現在は情報がありません。

飯塚真紀子さんのFacebookも確認してみましたが、家族にかんする情報は公開されていないようでした。

大学を卒業後、ずっと在米ジャーナリストとして働いているようですが、家族構成については明かしていないようですね。




 

飯塚真紀子のプロフィール!

飯塚真紀子さんのプロフィールについて調べてまとめてみました。

画像

引用元:飯塚真紀子さんの公式Twitterより引用

名前:飯塚真紀子

年齢:59歳~60歳くらい

出身地:大分県

出身高校:大分上野丘高等学校

出身大学:早稲田大学教育学部英語英文学科卒業

職業:在米ジャーナリスト

 

在米ジャーナリストである飯塚真紀子さんは、大分県生まれ。

出身高校は、大分上野丘高等学校です。

住所は、〒870-0835 大分県大分市上野丘2丁目10−1。

地図はこちら。

飯塚真紀子さんの経歴

飯塚真紀子さんの経歴は、出身大学の早稲田大学教育学部英語英文学科卒業後、雑誌編集を経て渡米しました。

ロサンゼルスを拠点に、政治・経済・社会問題・トレンドなどをテーマに様々な雑誌に寄稿しました。

ノーム・チョムスキー、ロバート・シラー、ジェームズ・ワトソン、ジャレド・ダイアモンド、エズラ・ヴォーゲルなど多数の知識人にインタビューの経験があります。

飯塚真紀子さんは、多くの著書もあり、 『9・11の標的をつくった男 天才と差別―建築家ミノル・ヤマサキの生涯』(講談社)、『そしてぼくは銃口を向けた』、『銃弾の向こう側―日本人留学生はなぜ殺されたか』、『ある日本人ゲイの告白』(草思社)、訳書に『封印された「放射能」の恐怖 フクシマ事故で何人がガンになるのか』(講談社)などがあります。

まとめ

今回は、「飯塚真紀子の旦那(夫)や子供の顔画像は?家族構成について調査!」と題して、

飯塚真紀子さんの旦那(夫)や子供の顔画像や家族構成について調べてまとめてみました。

飯塚真紀子さんに旦那(夫)や子供がいるか気になりますが、調べたところ家族構成についてなどプライベートについての情報が全く公開されていませんでした。

年齢が60歳くらいなので、もし子供がいたら高校生や大学生、もしくは社会人でも全くおかしくない年齢ですね。

新しい情報が入りましたら追記していきたいと思います。