人物

小松原尊がイケメンすぎる!ハーフで日本語堪能?国籍や出身を調査!

 

北京五輪(オリンピック)のアイスダンス・リズムダンスに出場している小松原美里選手とペアの小松原尊(こまつばら・たける)選手。

小松原美里選手とペアの小松原尊選手は2017年に結婚してからもアイスダンスを続けていてとっても仲良しです!

そんな小松原尊選手がイケメンでかっこいい!と話題になっています!

ハーフに見えるのですが「小松原尊」という日本人の名前をしているので、国籍や出身や日本語が喋れるのかが気になりますね!

そこで今回は「小松原尊がイケメンすぎる!ハーフで日本語堪能?国籍や出身を調査!」と題して、アイスダンスのペアで北京五輪2022代表に選ばれた小松原尊選手について調べてまとめてみました。

この記事で分かる内容はこちら!

・小松原尊がイケメンでかっこいい!
・小松原尊はハーフで日本語堪能?
・小松原尊の国籍や出身を調査!

それではさっそく本題に入って行きましょう!

小松原尊がイケメンでかっこいい!

小松原尊(こまつばら・たける)選手がイケメンでかっこいいですね!

プライベートでは2017年に結婚し、妻である小松原美里さんとアイスダンスのペアを組んで北京五輪2022にも出場しています!

そんな小松原尊選手のイケメンでかっこいい顔画像を集めてみました!

小松原尊選手はイケメンですがかわいい顔画像も2022年に公開しています!

小松原尊選手はどの写真を見てもイケメンでしたね!

まるで映画にでくる外国人俳優さんのようでした。

小松原尊はハーフで日本語堪能?

小松原尊選手の見た目が外国人に見えますが、ハーフなのでしょうか?

調べたところ、小松原尊選手はハーフではありませんでした。

2016年にイタリアで妻の小松原美里選手と出会いペアになり、2019年まではアメリカ人でした。

小松原尊選手の日本語については、アメリカ人だったとは思えないくらい日本語堪能です!

小松原尊選手が日本語を上手に喋っている動画がこちら!

なんといっても日本語能力試験にも合格している実力です!

小松原尊の国籍や出身を調査!

小松原尊選手がの国籍は日本です!

そして、出身はアメリカ合衆国です。

ちなみにアメリカ人だった時の名前は「ティム・コレト」でした。

日本人に帰化し、ヤマトタケルノミコトから名前をもらい「小松原尊(たける)」になったそうです!

小松原尊選手が日本国籍を取得したのは2020年11月です!

オリンピックに出場するペアは同じ国籍でないと出場ができないため、国籍を変更したと言われています。

小松原尊選手は妻の美里さんとペアを組んで結婚ようと思った時点で日本国籍取得を考えていたそうです!

なんとも素敵なエピソードですね!

まとめ

今回は「小松原尊がイケメンすぎる!ハーフで日本語堪能?国籍や出身を調査!」と題して、アイスダンスのペアで北京五輪2022代表に選ばれた小松原尊選手について調べてまとめてみました。