人物

【動画】日韓戦2021サッカー誤審と肘打ち?冨安が流血し歯が折れた!

 

2021年3月25日にサッカーの日韓戦が行われました。

数年間韓国に勝ち星がないサッカーの日韓戦ということで注目が集まっていました。

そんな日韓戦で、なんとサッカー日本代表の冨安選手が韓国人選手から肘内をされ、出血し、歯まで折れてしまっているようそうです。

 

しかも、審判が誤審とも見られるような悪質なファールが多く、日本人選手が可哀そうという声も多く上がっていました。

一体どんな状況だったのか、見てみたいと思うか方もいるのではないでしょうか?

 

そこで、今回のサッカー日韓戦2021で冨安健洋選手が肘打ちされた動画、通称「富安顔面出血動画」や誤審とも思えるような審判の内容を調べてまとめてみました。

 

今回まとめた内容はこちら。

・日韓戦2021サッカー試合で誤審?

・日韓戦2021サッカー試合で冨安選手が肘打ちで顔面流血し歯が折れた!

・日韓戦2021サッカー試合に対するみんなの反応!

それではさっそく本題に入っていきましょう!

日韓戦2021サッカー試合で誤審?

日韓戦2021サッカー試合で、韓国選手の過激なファールに対し審判がイエローカードやレッドカードを出さないので「誤審?」と思った方も多いのではないでしょうか?

 

韓国がファールしたと思われる動画は以下の通り。

明かに洋服を引っ張っているのが確認できますね。

SNSでも韓国のファールに対して違和感を感じている方が多くいました。

以下で、コメントをまとめてみました。

SNSでも、日韓戦で韓国選手が明らかにレッドカードにもかかわらず、イエローカードすら出ない状況に驚きを隠せないようでした。

最近では、サッカーでもビデオ判定することがあるようですが今回の日韓戦の試合ではビデオ判定は一切行われませんでした。

もしかすると、今回の日韓戦の審判の基準が高いのが影響していることもあるかもしれません。

しかし、今回冨安選手に起きた肘打ちは、プレーとは関係ないところで体を当てているのでSNSでは批判的が殺到しているようです。

韓国の反応や海外の反応を見てみても批判的な意見が多いようです。

 

日韓戦2021サッカー試合で冨安選手が肘打ちで顔面流血し歯が折れた動画!

今回の日韓戦2021サッカー試合で、冨安選手の顔に韓国選手の肘が当たり、倒れてしまい、結果的に歯が折れてしまいました。

韓国人選手の肘が冨安選手の顔面に当たって倒れて歯が折れてしまった動画は以下の通り。

かなり激しい力で冨安選手の顔面に肘打ちされ、冨安選手は倒れこんでしまっています。

数分後に顔を確認すると、歯が折れてしまっていました。

とても強い衝撃だったことが分かりますね。

 

冨安選手の歯が折れているのが以下の写真でも確認できます。

冨安選手は、今後が期待されている選手だけに心配でなりませんね。

ここまでのファールで怪我をすることは、サッカーの試合では珍しいですね。

日韓戦2021サッカー試合に対するみんなの反応!

今回の日韓戦2021サッカー試合に対するみんなの反応をSNSでまとめてみました。

全体的に批判的な意見が多く上がっていました。

今回の日韓戦サッカー試合では批判的な意見が多い中、ユニフォームに日本と韓国の国旗が並んでいるのを好意的に受け止めている人もいました。

今回の冨安選手の怪我はとても残念ですが、治療に専念して欲しいと思います。

また、スポーツは素晴らしいものであって欲しいので審判も含め批判されたり違和感のないものであって欲しいと思います。

まとめ

今回は、「【動画】日韓戦2021サッカー誤審と肘打ち?冨安選手が流血し歯が折れた!」と題して、日韓戦2021サッカー試合が誤審と思われるような審判の判断や冨安選手が肘打ちされ流血して歯が折れてしまった画像と動画についても調べてまとめてみました。

今回の日韓戦のファールをしていると思われる動画はひどいものでしたね。

今回の日韓戦で冨安選手はケガをしてしまいましたことは本当に残念でしたが、日韓戦を観たいと思っているサッカーファンも多いので、これからはスポーツマンシップに基づいて、サッカーをして欲しいと思いました。

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

イ・ドンジュンの経歴と顔画像は?韓国MF11番が富安を顔面流血! 国際親善試合で、日本代表対韓国代表の試合が3月25日に行われ日本が3-0で勝利しました。 しかし、サッカープレイとは関係の...