人物

日プ2の「花束の代わりにメロディーを」で感動号泣!動画まとめ!

 

オーディション番組「PRODUCE101JAPAN2 」、通称「日プ2」で練習生への新たな課題「ポジション評価」言わゆる「ポジションバトル」第6話が5月13日に放送されました。

「ポジション評価」では、VOCAL,DANCE,RAPの中から自信のあるポジションを選んで、実力を発揮しなければなりません!

 

その中でも特にSNSで感動や号泣をさらったのは、藤牧京介君、仲村冬馬君、太田駿静君、飯沼アントニー君の4人からなる「花束チーム」でした。

花束チームは、清水翔太さんの『花束の代わりにメロディーを』を熱唱し、感動をさらいました。

そんな#6のハイライトは公開され、たった1時間で10万回以上も再生されました。

日プ2の花束チームの感動的な歌が聞きたいですね!

 

そこで、今回まとめた内容はこちら。

・日プ2「花束の代わりにメロディーを」で感動号泣!動画まとめ!

・日プ2「花束の代わりにメロディーを」メンバー・順位まとめ!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

日プ2「花束の代わりにメロディーを」で感動号泣!動画まとめ!

PRODUCE101JAPAN2、日プ2で清水翔太さんの「花束の代わりにメロディーを」を歌った4人のメンバー「花束チーム」は、藤牧京介君、仲村冬馬君、太田駿静君、飯沼アントニー君でした。

とても素敵な素晴らしい歌声に号泣する人が続出して、夜中にもかかわらず話題になり、清水翔太さん本人からもコメントがあるほどでした。

そんな日プ2の「花束チーム」が歌う「花束の代わりにメロディーを」の動画をまとめてみました。

日プ2の#6のハイライト動画はこちらからどうぞ!

日プ2メンバーは超ハイレベルですね!

どのメンバーも良くて順位が付けづらいし、みんなを応援してしまいます。

Twitterで集めたファンの声

今回の日プ2「花束の代わりにメロディーを」を聞いてファンは歌に引き込まれてとても感動して泣いている人もいました。

YouTube動画は公開されて1時間で10万回再生され、Twitterでは今回の日プ2「花束の代わりにメロディーを」が良すぎて、音源化して欲しいというファンもかなりいました。

歌に心動かされるって正にこういう事!と思うような感動的な素敵な時間でした。

「花束の代わりにメロディーを」を歌っている清水翔太さんも素敵だとコメントしていました。

 

花束チームには全員1位をあげたいですね。

日プ2「花束の代わりにメロディーを」メンバー・順位まとめ

日プ2で「花束の代わりにメロディーを」を歌ったのは、藤牧京介君、仲村冬馬君、太田駿静君、飯沼アントニー君の4人です。

藤牧京介君

藤牧京介君と言えば、高音が綺麗すぎる声が魅力的ですね!

今回の「花束の代わりにメロディーを」の歌も最高でした!尊い!

仲村冬馬君

仲村冬馬君の顔画像は以下の通り。

仲村冬馬君は、花束チームの飯沼アントニー君と同じロイヤルAで語学が堪能です!

そして、一人一人の本質的な所をみて声かけてあげられる天才的な才能を持っています。

スキルもあるし、性格も良く見えます!

また、所作が美しい所や人格者な一面もあります。

そんな仲村冬馬君の英語力が分かる動画を見つけましたのでご覧ください。

太田駿静君

太田駿静君は、低音も高音も歌え、ダンスも上手いです。

少し様子がおかしい所もあります(かわいい)が、過去がとってもクリーンなのは魅力の1つではないしょうか?

 

太田駿静君のかっこいいダンスを推しカメラ動画でご覧ください。

 

飯沼アントニー君 (#6/21位)

飯沼アントニー君は現役高校生です。

しかも英語も堪能のため、可能性は無限大です。

#6では、残念ながら21でしたが、順位アップに期待しましょう!

本当に素敵な花束チームの4人が歌い上げたからこそ、感動的な歌をきいて泣ける日プ2ファンがいたんだと思いました。

夜中にもかかわらず、「花束の代わりにメロディーを」や「全員1位」、「花束チーム」がトレンド入りしていました。

日プ2の藤牧京介君、仲村冬馬君、太田駿静君、飯沼アントニー君の4人が歌った「花束の代わりにメロディーを」は伝説に残りそうですね!

これからも頑張って全員がデビュー出来ることを祈ります。

まとめ

今回は、『日プ2「花束の代わりにメロディーを」で感動号泣!動画まとめ!』と題して、日プ2で行われたポジションバトルで、清水翔太さんの「花束の代わりにメロディーを」を歌った4人の歌で感動する人続出だったので、動画や花束チームメンバーについて調べてまとめてみました。

花束チームの歌は本当に感動もので、号泣する人もいるくらい上手すぎましたね。

全員一位でもいいくらいバラード曲を歌いあげていて、オーディション中にも関わらずこんなに歌が上手いのは凄すぎますね!

藤牧京介君、仲村冬馬君、太田駿静君、飯沼アントニー君の4人からなる「花束チーム」が全員デビューできるといいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。