人物

大石剛静岡放送社長の経歴と家族は?記者対応コメントがキモイ!

 

地元静岡では誰もが知る静岡新聞と静岡放送、その両者を束ねる大石剛社長と同局アナの原田亜弥子アナとのW不倫が週刊誌フライデーにスクープされ、話題になっています。

大石剛社長はまさか自分がスクープされるとは、思っていなかったようで、週刊誌の取材に対するコメント対応が信じられないくらい滑稽でキモイと噂になっています。

 

調べてみたところ、どうやら大石剛社長は社内でパワハラ疑惑もあるようです。

そこで今回は、『大石剛静岡放送社長の経歴と家族は?記者対応コメントがキモイ!』と題して、W不倫が報じられた大石剛静岡放送社長とは、一体どんな人物なのか、経歴や家族やパワハラついても確認していきたいと思います。

また、大石剛社長の週刊誌の取材に対するコメントも気になるので調べてまとめてみようと思います!

 

まとめた内容はこちら。

・大石剛静岡放送社長の経歴!

・大石剛静岡放送社長の家族は?

・大石剛静岡放送社長のパワハラ疑惑あり!

・大石剛静岡放送社長の記者対応コメント全文がキモイ!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

大石剛静岡放送社長の経歴!

まず、大石剛静岡放送社長の経歴を確認していきたいと思います。

大石剛社長のプロフィールはこちら

画像

引用元:ヤフーニュース

・名前:大石剛

・職業:静岡新聞、静岡放送の社長

・生年月日:1969年

・年齢:51歳(2021年3月現在)

・出身地:東京都

・最終学歴:成蹊大学法学部

・前職:電通

 

大石剛静岡放送社長の経歴

大石剛社長の経歴をご紹介します!

1992年22歳の時に成蹊大学卒業後、電通に入社しました。

1998年28歳の時に静岡新聞社・静岡放送入社し、後に東京支社長次長兼編集部長を務めています。

2009年39歳の時、静岡新聞社取締役に就任しています。

2011年41歳の時に静岡新聞社の常務に就任しました。

2012年42歳の時、静岡新聞社の社長に就任しました。

2021年51歳の時にW不倫し、週刊誌にスクープされてしまいました。

大石剛社長は、経営者としてはやり手で、2012年に社長に就任するほど経歴も凄い方ですが、W不倫で週刊誌にスクープされてしまいました。

 

大石剛静岡放送社長の家族は?

今回週刊誌にW不倫として報道されましたので、妻や子供などの家族構成についても調べてみました。

大石剛社長は現在51歳で、妻と中学生になる子供が一人います。

子供は息子さんのようです。

妻と子供の詳しい情報や年齢は分かっていません。

 

社長の家について調べてみましたが、報道では以下のように書いてありました。

オーナー社長の大石氏は静岡市内に豪邸を構え、妻と子と暮らしている

引用元:FRIDAYデジタル

どうやら大石剛社長家族は、静岡市内の豪邸に住んでいるようです。

社長なので、年収も数千万はくだらないと思うので豪邸に住んでいるのも頷けます。

ちなみに、静岡放送はTBS系列です。

 

大石剛静岡放送社長のパワハラ疑惑あり!

大石剛社長は、過去に社員からパワハラで告発されていました。

週刊誌の報道は以下の通り。

大石氏は電通で6年間働いたのち、12年に社長に就任。
やり手経営者として知られていますが、社長のパワハラのため、ここ数年どんどん社員が会社を辞めています。

社員に『てめえトバしてやる』

と言い放ったのは有名な話です」(別の静岡放送社員)

引用元:フライデーデジタル

経営者としてはやり手ですが、口が悪く、最近では社員がどんどん辞めているという驚きの内部事情が明らかになりました。

社長のパワハラはかなり問題になりそうですね。

この一言しか報道で分かっていませんが、社長とは思えない言葉だと感じます。

 

大石剛静岡放送社長の記者対応コメント全文がキモイ!

報道では、大石剛社長自身が発言している通り、地方の不倫報道がここまで話題になっている理由は、なんと言っても大石剛社長の週刊誌の記者に対するコメントや態度が滑稽でキモかったからだと言われています!

大石剛社長のコメント①★不倫相手を呼び捨て

大石剛社長は記者に声をかけられると、驚いて不倫相手の名前を呼び捨てにしました!

――フライデーです。

タクシーを降りた二人に声をかけると、

社長は「亜弥子! 乗っちゃって」と思わず原田アナを下の名前で呼びつつ、タクシーに乗せ、一人で記者に向き直った。

引用元:フライデーデジタル

社長は驚いていたと言っても、局アナを下の名前で呼んでいたことがまず驚きますね!

 

大石剛社長のコメント②★田舎の人間だぞ!

大石剛社長とフライデー記者とのやり取りがなんとも滑稽です。

フライデー:「お二人のご関係は?」

大石剛社長のコメント

「俺、田舎の人間だぞ! 田舎の人間追っかけて何が楽しいんだよ」

 

ネットでも面白い、滑稽と言っているようなコメントですね。

大石剛社長のコメント③★不倫を肯定する発言を連発!

大石剛社長は、フライデー記者の質問に対して、不倫を否定する発言を連発していました。

 

フライデー記者:――このマンションは社長の別宅ですよね。先日、原田アナと一緒にここに入られていましたが。

大石剛社長:「僕の仮の仕事場ですよ。仕事の相談をしていただけですよ

フライデー記者:「社長と社員」以上の関係と疑われるような行動では?

大石剛社長:「あのさぁ、女性と二人で歩いてて、腰に手を回すとか手をつなぐとかぐらいあるでしょ? 

セクハラって嫌な人にされるからセクハラになるんであって、僕が他の女性社員の腰に手を回しても、嫌じゃない人もいるわけですよ。そんなもんでしょ

セクハラって個人的な感情の問題じゃない。俺は何書かれてもいいけど〝特定の女〟って書かれるのは、モテないみたいだから、好きじゃない!」

 

大石剛社長のコメント④★他の女もいると発言

フライデー記者:原田アナといるところを何度も確認しているのですが。

大石剛社長:「ごめんね。他の女性もいるんだけど。残念だな。他にも見てくれる?」

力強く不倫を否定した社長。話し足りなかったのか、記者を誘って駅近くの居酒屋へ。ハイボールをあおりながらさらに2時間、自身のパワハラ疑惑への見解と、「毎週違う女と遊んでるんだから!」という謎のモテ自慢を繰り広げた。その流れで、パワハラ疑惑についても否定している。  引用元:フライデーデジタル

これらの発言を他にも関係をもっている女性がいると大石社長自ら自白たということで、不倫を肯定している内容でびっくりですね。

 

ネットでは、アウトだという声がありました。

今回の報道は、普段からの大石剛社長の言動やパワハラに問題があって報道されていたのかもしれませんね。

まとめ

今回は、「大石剛静岡放送社長の経歴と家族は?記者対応コメントがキモイ!」と題して、大石静岡放送社長の経歴や家族についてや、キモイ記者対応コメントについて調べてまとめてみました。

大石剛社長は、剛腕で凄い経歴を持っていましたね。

一方で、口が悪く、最近は社員もどんどん辞めていくような人物でもありパワハラ発言も問題でしたね。

今回の記者対応コメントをみても、不倫を肯定するようなコメントも多くかなりキモイ内容でした。

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。