人物

須崎優衣の身長と年齢は?松戸の小学校・中学校出身で高校・大学はどこ? 

 

東京オリンピック(五輪)2020の旗手を務めるレスリング日本代表の須崎優衣(すさき・ゆい)選手

NBAプロバスケットボール選手である八村塁選手と須崎優衣選手の身長差が50㎝(センチ)もあることで話題になっています。

そこでレスリング日本代表である須崎優衣選手の身長が気になります。

とってもかわいいのに筋肉が凄くて年齢も知りたいですね。

出身が松戸らしいので、小学校・中学校・高校・大学につても調べてまとめてみました。

この記事で分かる内容はこちら。

・須崎優衣選手の身長年齢は?

・須崎優衣選手は松戸の小学校・中学校出身!高校・大学はどこ? 

それでは、さっそく本題に入って行きましょう!

須崎優衣選手(レスリング日本代表)の身長は?

レスリング日本代表で東京五輪(東京オリンピック)で旗手を務めたの須崎優衣選手(読み方:すさき・ゆい)の身長は、153㎝です。

同じく東京五輪の開会式で旗手を務めたバスケットボール日本代表の八村塁選手の身長は、203.2㎝です!

須崎優衣選手と八村塁選手の身長差は、なんと約50㎝!

 

日本レスリング協会(JWF)の選手データベースにも身長が書いてあります。

【生年月日・出身地】1999年6月30日、千葉県
【出身クラブ・出身校】千葉・松戸クラブ出身。JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高卒
【身長】153cm

引用元:日本レスリング協会

 

過去の大会データを見てみると、須崎麻衣選手が日本選手権で2位を取った16歳の時の身長は153㎝と書いてあるので、少なくとも16歳の頃から身長が変わっていないようです。

《全日本選手権2位》
須崎優衣(すさき・ゆい=JOCエリートアカデミー/東京・安部学院高)
1999年6月30日生まれ、16歳。千葉県出身。153cm。2015年世界カデット選手権46kg級優勝

引用元:日本レスリング協会

須崎優衣選手の高校生の顔画像を見てみましたが、あどけない表情でかわいいですね!

須崎優衣は、高校生の時から変わらず身長が153㎝なのが分かりました!

須崎優衣選手の(レスリング日本代表)の年齢は?

須崎優衣選手の年齢は、22歳です。(2021年7月現在)

須崎優衣選手の生年月日は、1999年6月30日です。

レスリングを始めたきっかけは、須崎優衣選手の父親が早稲田大学レスリング部出身だったことです。

小学校1年生の時に松戸ジュニアレスリングクラブでレスリングを始めました。

小学校1年生の時と言うと、須崎優衣選手は6歳か7歳の時にレスリングを始めたようです。

須崎優衣選手は松戸の小学校・中学校出身!高校・大学はどこ?

須崎優衣選手の通っていた小学校・中学校・高校をご紹介します。

小学校 六実第三小学校
中学校 松戸市立六実中学校→ 北区立稲付中学校へ転入(中学2年生)
高校 東京・安部学院高校(2015年~2018年)
大学 早稲田大学スポーツ科学部(2018年~)

先ほどもお伝えしたように、須崎優衣選手は小学校1年生の時から松戸ジュニアレスリングクラブでレスリングを始めました。

小学校も地元の千葉県松戸市の六実第三小学校に通いました。

そして、小学3年生の時の全国少年少女選手権で初優勝を果たします!

小学5年生と小学6年生の時に連覇し、その時憧れていた吉田沙保里選手のようにオリンピックで金メダルを取りたいと真剣に考えるようになったそうです。

2012年から地元の六実中学に入学し、全国中学生選手権と全国中学選抜選手権の両方で3連覇を達成し、中学6冠を成し遂げるという華々しい結果を残しています。

中学2年生からは「日本オリンピック委員会」が有望選手を集めてエリート教育を行う全寮制の「JOCエリートアカデミー」に移り、稲付中学へ転校しました。

 

高校は東京・安部学院高校に入学しました。

高校3年の時には、4月のジュニアクイーンズカップジュニアの部で優勝し、アジア選手権でも優勝しました。

6月には全日本選抜選手権で2連覇を達成した、世界選手権代表に選ばれました。

そして、須崎優衣選手は、その世界選手権で18歳にして世界チャンピオンになりました!

高校生で世界チャンピオンになったのは、2002年の伊調馨選手以来となりました。

2018年4月には早稲田大学スポーツ科学部に進学し、ジュニアクイーンズカップジュニア部門で2連覇を果たし、6月の全日本選手権では3連覇を収めました。

2021年4月に行われた東京五輪アジア予選で1位を取り、50㎏級の五輪出場枠を獲得しました。

そして、須崎優衣選手は、2021年7月に開かれる東京オリンピック(東京五輪)で八村塁選手と共に日本選手団の旗手を担当します。

まとめ

今回は、「須崎優衣の身長と年齢は?松戸の小学校・中学校出身で高校・大学はどこ?」と題して、

東京オリンピック2020(東京五輪)レスリング日本代表の須崎優衣選手の身長と年齢について調べてまとめてみました。

須崎優衣選手の活躍は華々しく、東京オリンピックでもメダルを獲得に期待を持ってしまいますね。

身長は153㎝と小柄ですが、日本レスリングの関係者からは、

「体の力がすごい。特に足腰。伊調馨の中学時代にそっくり。加えてスピードもあるし、タイミングの取り方も抜群。確実に出てくる選手」と評価されています!

須崎優衣選手の年齢は22歳と若いので、これからも活躍を期待したいですね!

中学校からはレスリングに打ち込むための環境が整った場所で学べたようです。

これからも活躍が期待されますね!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。