人物

鷲尾いさ子は筋萎縮性側索硬化症で闘病中!現在は夫の仲村トオルが介護?

 

モデルや女優として活躍した鷲尾いさ子さん。

俳優の仲村トオルさんとご結婚され、娘のミオ(美緒)さんが「今夜くらべてみました」に初登場し、母親である鷲尾いさ子さんについても話題になっています。

そんな鷲尾いさ子さんの現在テレビで見かけないので知りたいと思う人も多いと思いますが、なんと筋萎縮性側索硬化症という病気になり闘病中で車いす生活してると噂されています。

そこで今回は「鷲尾いさ子は筋萎縮性側索硬化症で闘病中!現在は夫の仲村トオルが介護?」と題して、仲村トオルさんの妻である鷲尾いさ子さんの現在や筋萎縮性側索硬化症なのかについても調べてまとめてみました。

鷲尾いさ子は筋萎縮性側索硬化症で闘病中!

鷲尾いさ子さんは現在、筋萎縮性側索硬化症で闘病中です。

鷲尾いさ子さんは2013年に闘病中と報じられ、その時に病名の公表しなかったので様々な憶測が飛び交いましたが、難病である「筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう)・別名「ALS」」という病気ということが分かりました。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは?

体を動かすのに必要な筋肉が痩せていき、思うように動かすことが出来なくなる。

手足がやせ細り、食事などの生活が自分でできなくなっていき、介護が必要な生活になってしまう。

そして、全身の筋肉が痩せていくので呼吸困難になっていくため、人工呼吸器をつけなければならなくなってしまいます。

鷲尾いさ子さんのように筋萎縮性側索硬化症になってしまうと、現在のところ進行を止める方法が見つかっていません。

鷲尾いさ子の現在は車いす?

鷲尾いさ子さんは現在車いす生活で夫である仲村トオルさんが介護しているという噂もありますが、はっきりとした情報は見つかっていません。

闘病中と報じられたのは2013年ですので、2022年現在はかなり病状が悪化しているのではないかと思われます。

よって、現在鷲尾いさ子さんが車いす生活をしている可能性も十分考えられます。

 

鷲尾いさ子の現在は夫の仲村トオルが介護?

鷲尾いさ子さんは現在夫である仲村トオルさんや娘さんなどご家族で介護しています。

鷲尾いさ子さんが筋萎縮性側索硬化症になられた時は、娘さんが幼稚園と小学校の時でした。

外出や歩行も困難だった鷲尾いさ子さんは、娘さんの行事には必ず夫の仲村トオルさんと2人で参加していたそうです。

 

仲村トオルさんは2010年「行きずりの街」の舞台挨拶で妻である鷲尾いさ子さんに対して語っています。

仲村トオル:僕は結婚して15年なんですけど、15年前と全く変わらない気持ちが今日もここにある。

妻である鷲尾いさ子さんをとても大切に思っていることが伝わってくる言葉ですね。

 

SNS上でも仲村トオルさんに対して称賛の声が寄せられています。

鷲尾いさ子さんの病気になり、夫の仲村トオルさんが介護されているようです。

夫の仲村トオルさんは打ち上げにも行かずに真っ先に家に帰っているようです。

仲村トオルさんは妻の鷲尾いさ子さんや娘さんをとっても大切にされていて本当に素敵ですね。

まとめ

今回は「鷲尾いさ子は筋萎縮性側索硬化症で闘病中!現在は夫の仲村トオルが介護?」と題して、仲村トオルさんの妻である鷲尾いさ子さんの現在や筋萎縮性側索硬化症なのかについても調べてまとめてみました。