音楽

ロッキン2022は中止で振り替えはいつ?払い戻し方法と延期の可能性も調査!

ロッキン2022は中止で振り替えはいつ?払い戻し方法と延期の可能性も調査!

 

千葉県の蘇我スポーツ公園で2022年8月6日(土)・7日(日)8月11日(木・祝)~8月13日(日)の計5日間開催される予定の大型野外フェス『ROCK IN JAPAN FES.2022』

今年ロッキン2022が開催されるとなると実に3年ぶりなんですね!

ただ、気になるのは感染者が急増していることで、今年の「ロッキン2022も中止になるのではないか?」「延期になる可能性も高いのでは?」ということではないでしょうか。

 

今年のロッキン2022は開催まで約1か月を切っているので中止はなさそうですが、このまま感染者数が増え続けるとひょっとしたら急遽中止や延期なんてこともありそうで心配ですよね。

そこで、今回はこちらです。

ロッキン2022中止?振り替えはいつ?
ロッキン2022のチケット代の払い戻し方法は?
ロッキン2022の延期の可能性は高い?

それではさっそく本題に入っていきましょう!

ロッキン2022中止?振り替えはいつ?

結論から申し上げると、ロッキン2022が中止になるという情報は発表されていません。(2022年7月27日現在)

ですから、ロッキン2022の振り替えについても発表されていませんでした。

 

Twitter上には「ロッキン2022中止しないよね?」「ロッキン2022中止は悲しすぎる」といった声がたくさんあります!

『ROCK IN JAPAN FES.2022』の公式HP上の運営者の見解はこちらです。

感染症の状況やイベントの開催制限によっては、フェスティバルを中止する場合がある。
その場合は、『ROCK IN JAPAN FES.2022』の公式サイト、公式アプリJフェス、公式Twitterにて随時開催状況に関する情報をお伝えします。

 

2022年の7月19日時点で、ロッキンフェス2022の中止は発表されておらず、感染対策と熱中症対策を万全で開催する方向であるとしています!

 

また、飲食のルールの見直しを行ったり、会場内のレイアウトを工夫して「今できる限りの感染症対策は全部する」「何としてもロッキンフェス2022は中止にしない」という運営者側の強い思いが手に取るように伝わってきました。

 

参加者も主催者も「音楽を止めない、フェスを止めない」という思いでつながっていますからね。

ロッキン2022は中止や振り替えになるという情報は今のところないので、無事開催してくれることを祈ります!

 

そうは言いましても、ロッキン2021が中止になっているという事実がありますから、ロッキン2022も中止になる可能性は捨てきれないんですよね。

前回のロッキン2021が中止になったときの状況を調べてみました。

ロッキン2021が中止になったのはなぜ?

ロッキン2021が中止になったのは、医師会から茨城放送局に要請書が提出され、ロッキンの運営側がこの要請に応える術がなかったからです。

ロッキン2021が中止となったときの、医師会から茨城放送局に提出された要請書はこちらです。

フェスの開催が1か月前と迫っており、この2つの要請があったときロッキンの運営側は、ほぼスキーム変更が困難でできることがほとんどなかったとしロッキン2021は中止になりました。

ロッキン2021に出演予定だったアーティストからも残念過ぎるという声が相次ぎました。

また、イベントの中止も相次いでいましたし、行動制限も時短要請もあった時期というのも大きく影響したようです。

 

今年のロッキン2022に関しては千葉県内の医師会からの要請書が届いていたり、千葉県内で収容人数の決められたイベント中止や振り替えという情報も見当たりません。

他にも、ロッキン2022は中止しないと予想する理由をあげてみました。

ロッキン2022は中止しないと予想する理由①

まず、ロッキン2022は中止しないと予想する1つ目の理由は、現段階で医師会からの反対の声はない&そもそもロッキン2022は茨城県から千葉県へ移動しているからです!

ロッキン2022の会場は昨年中止となった会場がある茨城県から千葉県に変更されているんです!

つまり、前回のロッキン2021の開催を猛反対した茨城県の医師会や地域住民はいないということですね。

ロッキン2022の開催場所が変更になっているということは地域の特色も変わると予想しています。

ロッキン2022は中止しないと予想する理由②

ロッキン2022は中止しないと予想する2つ目の理由は、千葉県で中止になったイベントを調べると、祭りや花火大会が中心となっているからです。

  • 第68回茂原七夕まつり(7月下旬)
  • 南房総白浜海女まつり(7月下旬)
  • 手賀沼花火大会(8月)
  • 湊川灯籠流し(8月14日)など

不特定多数の人が訪れる祭りや花火大会は中止が発表されていますが、あらかじめ収容人数が決められていて感染対策をしっかり行っているイベントの中止は発表されていないことがわかります。

 

千葉県の幕張メッセで開催される予定の以下のイベントの中止は発表されていません。

  • SONICMANIA2022(2022年8月19日)
  • SUPERSONIC【サマーソニック2022】(2022年8月20日~8月21日)

8月中旬ごろに開催される予定で中止となったイベントはすでに発表されていることもあり、ロッキン2022の中止はないとみています。

 

ただ、どんなにロッキン2022の運営側が中止にしないことを明言していても、皆さんが中止しないでほしいと願っても、医療関係者や自治体の協力なしではイベントの開催には至らないのが現実です。

ここまで中止はないと予想してきましたが、残念ながら、ロッキン2022が中止や延期となる可能性は0とは言い切れません。

ロッキン2022が中止や延期という報告があれば追記していきたいと思います。

ロッキン2022のチケット代の払い戻し方法は?

ロッキン2022のチケット代の払い戻し方法についてはまだ何も発表されていません。

今後、もしロッキン2022が中止となった場合は登録メールあてに案内が届くと予想します。

詳細は『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』の公式ホームページで発表される可能性が高いです!

参考までに前回ロッキン2021が中止となった際のチケット代の払い戻し方法について掲載します。

【セブンイレブン決済・コンビニエンスストア決済】でチケット購入した場合

①Jフェスアプリ、またはrockin’on storeからログイン⇒チケットお申込み状況⇒ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021⇒払い戻しを申請するボタンをクリック

②申請後48時間以内に、申請画面に口座情報の登録方法が表示されるので、返金先口座情報を登録する。

返金の受け取り方法:3種類から選ぶ(銀行振込、ドコモ口座での受け取り、ローソン店頭)

2週間以内に振込口座に返金がありました。

 

【クレジット決済】でチケットを購入した場合

『Jフェスアプリ』、または『rockin’on store』からログイン⇒チケットお申込み状況⇒ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021⇒払い戻しを申請するボタンをクリック。

 

払い戻し期間:2か月間

チケット代・手数料(システム利用料・決済手数料)・配送料も全て払い戻してくれます。

 

チケット代も含めて全額きちんと払い戻ししてくれるので、もしロッキン2022が中止されても安心できますね。

ロッキン2022の延期の可能性は高い?

ロッキン2022の延期の可能性は高いとは言えないと予想します。

前回のロッキン2021が中止になった際の状況から、今回のロッキン2022は延期になる可能性は高いのか探ってみました。

実際に、Twitter上にはロッキン2022は延期にしてもらった方がいいという声がたくさんあるんですね。

ロッキン2022に行きたい人が多く、中止にするくらいなら延期にしてほしいと思っている方が多いようです。

3年も待ちわびて楽しみにしているんだから、せめて延期にしてほしいですよね。
ロッキン2022が中止となると1年後の開催で、1年は長すぎるんです。

 

ただ、前回のロッキン2021が中止になった際の運営側からの文面を見る限りでは、ロッキン2022は延期する可能性が高いとは言えないんですよ。

もし、前回と同様に「今後の感染拡大状況に応じて、開催の中止又は延期を検討」と言われたとしても、何をもって感染拡大とするのか分からない状況は現在も続いています。

 

このことから、ロッキン2022が延期となる可能性は高いとは言えません。

ただ、ロッキン2022のチケットを手にした側は、中止にするくらいなら延期でもいいから開催してほしいという思いでいっぱいなんですよね。

まとめ

今回は「ロッキン2022は中止で振り替えはいつ?払い戻し方法と延期の可能性も調査!」と題して

・ロッキン2022中止?振り替えはいつ?
・ロッキン2022のチケット代の払い戻し方法は?
・ロッキン2022の延期の可能性は高い?

について調べてまとめてきました。

気になるロッキン2022の中止の情報はなく、振り替え日も決まっていません。

 

『ROCK IN JAPAN FES.2022』の公式サイト、公式アプリJフェス、公式Twitterにて随時開催状況に関する情報が伝えられており、調べてみても中止という見解には至っていませんでした。

ロッキン2022は中止ではなく、開催する方向で検討されているようです。
チケットの払い戻し方法についても、ロッキン2022の中止の決定がないので発表されていません。

参考までに前回のロッキン2021が中止となったときの払い戻し方法はこちらです。

【セブンイレブン決済・コンビニエンスストア決済】でチケット購入した場合

①Jフェスアプリ、またはrockin’on storeからログイン⇒チケットお申込み状況⇒ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021⇒払い戻しを申請するボタンをクリック

②申請後48時間以内に、申請画面に口座情報の登録方法が表示されるので、返金先口座情報を登録する。

返金の受け取り方法:3種類から選ぶ(銀行振込、ドコモ口座での受け取り、ローソン店頭)

2週間以内に振込口座に返金がありました。

【クレジット決済】でチケットを購入した場合

『Jフェスアプリ』、または『rockin’on store』からログイン⇒チケットお申込み状況⇒ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021⇒払い戻しを申請するボタンをクリック

「ロッキン2022の延期の可能性は高いのか」については、Twitter上で中止にするくらいなら延期にしてくれという声が多い状況です。

 

3年ぶりの待ちに待ったロッキン開催まで1か月となったこのタイミングで、行動制限も実施しないと言われてきた状況で、ロッキン2022が中止は悲しすぎますよね。

ただ、感染するのも怖いですし、感染者数が8月に入ってから減っていくことだけを祈っています。