ユーチューバー/VTuber

莉犬くんの性同一性障害は嘘?性別は?中身と体どっちが女性?

莉犬くんの性同一性障害は嘘?性別は中身と体どっちが女性?

 

2016年に活動をスタートし、YouTubeやツイキャスにおいて絶大な人気を誇る『すとぷり』メンバーの1人である莉犬くんをご存じでしょうか?

すとぷりの莉犬くんは性同一性障害であることを自ら告白し話題になりましたよね。

ただ気になるのは、

『莉犬くんの性同一性障害って嘘じゃないの?』
『莉犬くんが性同一性障害なら性別は男?女?どっちなの?』
『莉犬くんの性同一性障害に対するネット上の声って?』

ということではないでしょうか?

すとぷりの莉犬くんの「性同一性障害」は本当なのか嘘なのか?についても確認したいし、もし本当に莉犬くんが「性同一性障害」だとしたらネット上でどんなふうに噂されているのかも気になりますよね。

そこで今回まとめた記事はこちら

莉犬くんの性同一性障害は嘘?
莉犬くんの性同一性障害の性別どっち?中身と体どっちが女性?
莉犬くんの性同一性障害と性別に対するネット上の声!

それではさっそく本題に入っていきましょう!

莉犬くんの性同一性障害は嘘?

すとぷりの莉犬くんは言動が右往左往することがあるので莉犬くんの性同一性障害は嘘?と思っている人もいるようですが嘘なのでしょうか?

結論から申し上げると、『莉犬くんはFTMという性同一障害である』ことに間違いはありません。

 

莉犬くんは自身のTwitterで「性同一性障害」であることを自ら告白しています。

まとめると

時期 莉犬くんの感情や気持ちの変化・行動のまとめ
幼少期
  • 男の子が好きなものが好き
  • 遊び相手は男の子で感覚も男の子
中学生
  • 普通の女の子ではないことからいじめられた
  • 「普通の女の子」ではない限り周りに認めてもらえないと思うようになった
  • 「普通の女の子」ではないことを悩んでいたが誰も聞き入れてくれず、自分を隠すことに必死になった
中学生以降
  • 自分は性同一性障害であることを認めたくないことから普通のフリをする
  • 女の子の服装をした自分のことを「気持ち悪い」と思い「吐きそう」になる
  • 何度も泣いては悔しい思いを抱く
18歳~
  • 「女なのに男っぽい」ことを個性として認めてもらえる「歌ってみた」の世界と出会う
  • 「男みたい」と言われて嬉しかった
  • 自分を許してもらえるように思えた
  • しかし、結局自分は男っぽい「女」として見られている!「男」として見られていないと気づき落胆する
~21歳ごろまで
  • 「男」としてみられたいのに「女」とみられることへの葛藤を抱えるようになる
  • 自分を偽って活動することに耐えられなくなる
  • 19歳で胸の摘出手術をする
  • 「性同一性障害」の診断書が発行されるまでは、性別を非公開にすることを決意する
  • 「性同一性障害」の診断書が発行され、自分は「FTMという性同一性障害」であることを公表する
21歳「性同一性障害」公表後~
  • 「性同一性障害」である自分を理解してくれる方々を大事にしていこうと思っている
  • 応援してくれる皆さんが分かってくれるだけで十分幸せだと感じている
  • 「生まれてきたことを責める生き方はしたくない」と発言している

はっきりと自分の意思で莉犬くんは「FTMという性同一性障害」であることを告白していますし、幼少期から「普通の女の子になりたいのになれない」ことに悩んでいたことが手に取るように分かります。

また、少し長いですがこちらの動画で莉犬くんが育った家庭環境や「性同一性障害」公表後の気持ちが赤裸々に語られています

さすが「声優」で人気You Tuberというだけあって、トークが非常に上手で人の心を惹きつけます!

動画から莉犬くんは

  • 壮絶な家庭環境の中で育ったこと
  • 家族の中で「自分はあまり発言しない方がいい」「自分は親からあまり大事にされていない」という思いを抱えていた
  • 中学生の頃までに大切な友人を失うという経験を2度も体験している
  • 「声優」になろうと思うきっかけは、失った友人が作ってくれたものだった
  • 「性同一性障害」は家族にも理解してもらえずに悩んでいた
  • 「性同一性障害」を公表したのは、「自分らしく生きたい」という自分の気持ちとしっかり向き合った結果である

 

などたくさんのことが分かりますね!

莉犬くんの「性同一性障害は嘘」ではない!ということですね。

莉犬くんの性同一性障害が嘘ではない!根拠はどこ?

すとぷりの莉犬くんの「性同一性障害」が嘘ではない!という根拠は2つあります!

  • 過去に「FTMという性同一性障害」である診断書をInstagramにアップしていたから
  • 「性同一性障害」の症状と莉犬くんの状態がマッチするから

 

現在は削除されていますが、莉犬くんは「FTMという性同一性障害」の診断書をInstagramにアップしていました。

画像をお見せすることはできませんが

莉犬君の生年月日も病名もはっきりと記載されている

莉犬くん本人が自身のInstagramに掲載した

 

ということから、診断書は莉犬くん本人のものである信憑性は非常に高いといえます。

 

莉犬くんの「性同一性障害」の告白内容と実際の「性同一性障害」の状態を照らし合わせ、本当に莉犬君は「性同一性障害なのか」というところをもう少し掘り下げてみていきましょう。

莉犬くんの「性同一性障害(GID:Gender Identity Disorder)」とは医学用語で

  1. 生物学的な性を受け入れて行動することに著しい苦痛を感じ悩む状態
  2. 反対の性の化粧、服装をしたり、時には手術により性転換を希望したりする

とあります。

「性同一性障害」は少し難しいですよね。
①②の「性同一性障害」の状態と莉犬くんの症状が一致すると考えられるところ

生物学的な性を受け入れて行動することに著しい苦痛を感じ悩む状態

莉犬くんは「普通の女の子」になろうと一生懸命「普通の女の子」のフリをするが、そのような自分の姿に「気持ち悪い・吐き気」がする

と言っていることから、「女性」という性を受け入れて行動することに苦痛を感じ悩む姿がはっきりと想像できます。

 

反対の性の化粧、服装をしたり、時には手術により性転換を希望したりする

莉犬くんは「19歳のときに胸の手術を受けた」ということをYou Tube動画で公表している
現在はこちらのInstagramを見ることはできませんが信憑性は高い

ということから、莉犬くんは19歳のとき手術により性転換を希望したということですね。

以上が、莉犬くんは「性同一性障害である」ことは嘘ではない!といえる根拠です。

莉犬くんの性同一性障害の性別どっち?中身と体どっちが女性?

すとぷり莉犬くんの性同一性障害なことは分かりましたが見た目が女性の莉犬くんの性別は結局どっちなのでしょうか?

結論からいいますと、莉犬くんの性別は「女性」で、体が「女性」です。

ちなみに莉犬くんの中身は男性です。

 

莉犬くん自身のTwitterでやYou Tubeを覗いてみると

自分は「FTMという性同一性障害」であること

「心は男で体は女である」ということを告白しています。

 

すとぷり莉犬くんのTwitterの画像です。

莉犬くんは自ら「男になりたかったんじゃなくて、最初から男だったんだ」という言葉を口にしている通り男の人の雰囲気ですよね。

莉犬くんの画像をもう1枚見てみます

 

この投稿をInstagramで見る

 

莉犬くん@すとぷり(@riinukun)がシェアした投稿

莉犬くんは『すとぷり』の中でも「男性」として活動していることが分かります。

 

莉犬くんは「FTMという性同一性障害」であることを告白しています。
あまり聞きなれない『FTM』という言葉について調べました。

FTMとは生物学的な性は女性だが、自分は男性だと認識している人のこと

Female to Male)を指します。

 

莉犬くんのFTMという性同一性障害のFTMとは、F(Female)T(to)M(Male)の頭文字からきています。
英語で男性はFemaleで女性はMaleになります。

生物学的な性を前方に置き「FT〇」「MT〇」という形で表します。
自分が認識している性を後方に置き、「FTM」「MTF」という形が完成します。

 

莉犬くんの場合でみていきましょう。

莉犬くんは生まれたときの「性」つまり生物学的な「性」は女性(Female)でしたので、FT〇という形になることがわかります。

莉犬くんの自分の認識している「性」は男性(Male)ですから、こちらを後方に置くとFTMという形が完成します。

FTMとは生物学的な性は女性だが、自分は男性だと認識している人のこと

莉犬くんは生物学的な性(生まれ持った性)は「女性」ですが、自分を「男性」として認識しているということです!

莉犬くん自身も「俺は男だ!」と発言していますから、生活していく上では「男性」ということですね。

莉犬くん本人は「男性」として生きていきたいという意思を表明しています。

「莉犬くんが男性として生きていく」ことを尊重し温かく見守っていくことが大切なことかなと思います。

 

莉犬くんは生物学的な性は「女性」で、体は「女性」です。

莉犬くんの性同一性障害と性別に対するネット上の声!

すとぷり莉犬くんの「性同一性障害」と性別に対してネット上では「性同一性障害なんて嘘だろ?」「性同一性障害でも変わらず応援し続ける」と様々な声があがっています。

莉犬くん自身も自らの口で

「性同一性障害って嘘だろ?」「気持ち悪いんだよ!障害者」「性同一性障害なんて関係ない!」「お前は女として生まれてきたんだから女なんだ!」「女だ女、近寄らないで!」

と言われた経験を語っています。

実際にTwitterを見てみると

莉犬くんの「性同一性障害」は嘘だ!というTwitterはちらほらありました。

しかし、莉犬くんが「性同一性障害」であったとしても変わらず応援し続けるといった声や、「性同一性障害」に理解を示したいという声がたくさんあるのも事実です。

また、莉犬くんのような知名度の高い人が「性同一性障害」であることを告白することによって、同じように「性同一性障害」で悩み苦しむ人達の心の支えになっていることも事実です。

すとぷり莉犬くんを今後も応援していくという声が圧倒的に多いように思いました。

莉犬くんは「性同一性障害」であることを告白する前、莉犬くん自身のTwitterで「理解してくれない方もいるということは承知している」と言っていますから、当然様々な意見があることは分かっていました。

それでも莉犬くんが「性同一性障害」であることを告白しようと思ったのは「これ以上自分を偽って生きたくない」「ありのままの自分をみんなに知ってもらいたい」という思いが強かったからでしょう。

莉犬くんは自分を「応援してくれる」「理解してくれる」リスナーの方たちを大切にして今後も活動していくことを語っています。

 

莉犬くんの「性同一性障害」と「性別」に対してネット上では「性同一性障害なんて嘘だろ?」「性同一性障害でも変わらず応援し続ける」と様々な声があがっています。

まとめ

すとぷり莉犬くんの「性同一性障害は嘘?」「性別はどっち?」「中身と体どっちが女性?」と題して

莉犬くんの性同一性障害は嘘?
莉犬くんの性同一性障害の性別どっち?中身と体どっちが女性?
莉犬くんの性同一性障害と性別に対するネット上の声!

についてまとめました。

莉犬くんの性同一性障害は嘘?というのはデマで、莉犬君は自身のTwitterで「FTMという性同一性障害」であることを告白しています。

莉犬くんの性同一性障害の性別はどっち?中身と体どっちが女性?ということですが、莉犬くんは「女性」です。

ですが、莉犬くんは「男に生まれたかったんじゃなくて、生まれたときから男だったんだ」「性別を聞かれたら男と答えます」と言っています。

理解が難しいかもしれませんが、生物学的に「女性」として生命を授かりましたが、内面は「男性」ということですね。

莉犬くんの性同一性障害と性別に対するネット上の声には「性同一性障害なんて嘘だろ?」「性同一性障害でも変わらず応援し続ける」と様々な声がありました。

 

「本人の気持ち」は「本人」にしか分かりません。
莉犬くんのように「性同一性障害」に悩み苦しむ人の気持ちは、どれだけ考えても「性同一性障害」を抱える本人にしか分かり得ません。

周囲の私たちにできることは莉犬くんをそっと見守り応援していくことかなと思います。